【Windows】アプリの実行時間を計測する

アプリケーションの実行時間を計測するとき、いろいろな手段があると思うんだけれども、簡単に調べられる方法を模索してみた結果、コマンドプロンプトとPowershellを組み合わせればOKっぽい事が分かったのでメモ。単にMSDNに書いてある事をまんまバッチ化してるだけなんだけどね。まあ、Powershellが標準で入ってるWindows7以降のアレだけど、2017年現在、そこまで古いOS使ってる人もそんなにおらんじゃろう、ということで。

powershell -Command "Measure-Command {%1}"

こいつをテキトーなbatファイルに埋め込む。

measure.bat target.exe

あとは、測りたいアプリを引数で指定してやばええんやで。

Days              : 0
Hours             : 0
Minutes           : 0
Seconds           : 0
Milliseconds      : 30
Ticks             : 303147
TotalDays         : 3.50864583333333E-07
TotalHours        : 8.42075E-06
TotalMinutes      : 0.000505245
TotalSeconds      : 0.0303147
TotalMilliseconds : 30.3147

すると、これでもかというほど様々な単位で実行時間を出してくれる。やるじゃん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)